製品案内 Product

金属溶湯品質管理

メタックススリーブ(TCスリーブ)

メタックススリーブ(TCスリーブ)

スリーブは、注湯受けと溶湯の射出を行うシリンダーの役割を担う部品です。溶湯に対する耐摩耗性や保温性が求められており、弊社TCスリーブはそれらを追及した商品となります。

軽量で高耐融性・低熱伝導性を持つチタンに高強度なセラミックスの粒子を均一に分散させることにより、耐融性と耐摩耗性を実現させた、金属基複合材料「チタンメタックス」。これを使用し製造されたTCスリーブは、アルミ合金ダイカストの射出スリーブに適用され、特に低速ダイカストにおいて威力を発揮します。

熱伝導率は熱間ダイス鋼SKD61の1/5、の低熱伝導率であり、耐食性、熱間ダイス鋼SKD61よりも対アルミ耐食性は高耐食性の、独自開発によるアルミダイカスト用射出スリーブです。

 

【特徴】

 

  1. アルミ合金に対する耐溶損性に優れる
  2. 低熱伝導であり溶湯保湿性に優れる
  3. 耐摩耗性に優れる
  4. プランジャーオイルを低減できる
  5. 品質歩留を高めることができる

 

 

 低熱伝導性(熱が冷めにくい)

アルミニウム合金ダイカストの射出スリーブ

 鉄スリーブTCスリーブ700℃溶湯注入後の外観温度観察結果(サーモビュー)

低熱伝導性による高い溶湯保温性で凝固層の巻込みが低減され、高い鋳造品質が得られます。

また、優れた耐溶損性により高耐用です。

▼下の画像をクリックすると大きく見られます。

TCスリーブ使用位置
TCスリーブ使用位置